子どもと家族の写真(滋賀県草津市)


 

 

お宮参りの日は僕のスケジュールが埋まっているというので、写真だけでもと依頼くださった。ありがたいことです。

 

写真だけだから、簡単に済ませるだろうと思ったらさにあらず。

 

神社に着くと、ママのご両親のほかに、お姉さん夫婦と妹さんがいて、女性はみんな着物着てる!

 

え、今日は写真撮るだけだよね本番じゃないよね、と内心腰が引けるが、こちらも気合いを入れて撮らねばならぬ。

 

幸い赤ちゃんはあまりぐずらず、おとなしくしてくれたので、写真は撮りやすかった。

 


 

神社からお姉さん夫婦の自宅に場所を変えて、今度はママの姪っ子にあたる赤ちゃん(9ヶ月)の初節句撮影である。

 

ご自宅はかわいい飾り付けがなされ、初節句の祝い膳がずらりとテーブルに並べられた。

 

まだ一歳の誕生日でもないのに、ビッグイベント感がすごい。とにかく子どもの祝い事を楽しんじゃおうというママの心意気がとてもいい。

 

子どものいるハレの日っていいものだ。みんなでお祝いして幸せになれる。 

 

赤ちゃんは馴れてくれなかったけれど、なんとか泣かれずに撮れてよかった。

 

 

 

撮影終わって、祝い膳のお裾分けをいただいてお家を辞する。

 

駅前で見上げる空は夕暮れ。軽く燃え尽きました。