子どもと家族の写真(滋賀県彦根市)



 

2020年9月27日

 

 

琵琶湖には白波が立っていた。いつもは穏やかな湖畔の、あまりの風の強さに家族はたじろぐ。 

 

晴れててよかったという考えはあっという間に消え去る。撮影のときに風は雨よりも厄介である。


 


家族には三人の子どもがいる。十歳の女の子に八歳と三歳の男の子。それぞれに個性があって、見ていて楽しい。 

 

一番取っ付きやすいのは真ん中のお兄ちゃん。僕=遊べる人、と認識すると、虫取りや鬼ごっこに誘ってくれる。弟くんは甘えん坊で末っ子気質満載。自分の好きなことしか眼中にない。物静かなお姉ちゃんは長女らしく目配りのできるしっかり者。

  

そういうわkで、一人ずつ撮るのはなんの問題もないのだが、いざ一緒に撮ろうとすると男子二人が好き勝手に動いて、ぜんぜんまとまらない。

 

長女である女の子は撮影のことを理解してじっとしていてくれるのだけど、大人びていて、ふざける僕を醒めた目で見つめる……。

 

きっとふだんの日々は慌ただしく賑やかなのだろう。彼らの「とある日」を撮ってみたいものだと思ってしまう。 

 


 

そういえばこの撮影は、パパとママの結婚10年の記念撮影でした。おめでとうございます。 

 

過ぎてゆく日々の中の一日を写真に留めようと思い立ってくれたことに感謝。

 

 



三原由宇出張写真室

​Mihara Yuu Trip Photography

 

​www.miharayuu.com

​広島県尾道市西土堂町12-7​