top of page

お宮参りの写真(札幌市中央区)




風が吹くたびに木立に積もった雪が粉のように舞い、空からは新しい雪片が絶え間なく降り注ぐ。


円山公園の入口にある温度計はマイナス2.7℃を表示している。昨日より気温が高いとはいえ、寒いことには変わりない。カメラを持つ指先の感覚が冷たいというより痛い。


お宮参りに来た赤ちゃんは寒くないのだろうか。泣きもせず観念したような表情でじっとママに抱かれている。もうすぐ五ヶ月になるという。


すでに寝返りできるようになっていて、ご自宅で仰向けの写真を撮ろうとすると、すぐに動いてしまってなかなか撮れない。活発な子になりそうだ。


それにしても、パパとママの結婚式から1年半前経って、また札幌に呼ばれるとは思いもよらなかった。赤ちゃんが運んでくれたご縁である。すくすく育ってほしいと願う。





Comments


bottom of page