top of page

ニューボーンの写真(広島市安佐北区)




広島市の北、可部の町を過ぎると、急に平地が狭くなり山の斜面が川面にダイレクトに落ちてくる。

 

色彩に乏しい山肌にちらちら雪が舞う。

 

川沿いの少し開けた小さな集落にママの実家があって、そこでニューボーンフォトを撮る。

 

リビングにあるエアコンとガスストーブを点けても床面には奥のキッチンから冷たい空気が流れてくる。

 

ママの母上に冬は足元が冷えるでしょうと言うと、「そうなんですよ」と言ってサーキュレーターのスイッチを入れる。なんだちゃんとそういうものがあるじゃないか。

 

寝起きの赤ちゃんはぐずっている。ミルクは飲ませてきたそうだが、飲み足りないのだろう。新しく作って飲ませてみたら落ち着いた。

 

あとは赤ちゃんが起きている間に撮り終える。

 

寝ている赤ちゃんもいいけど、表情のある赤ちゃんの写真のほうが見ていて楽しい。





コメント


bottom of page