ニューボーンの写真(川崎市幸区)




3年前にニューボーンを撮った家族に、新しい赤ちゃんがやって来た。

 

二人目の撮影もご依頼いただけて、ありがたいかぎり。

  

初めてだったお姉ちゃんのときは、ぐずったりしてたいへんだった思い出があるが、妹ちゃんは大人しく起きている。

 

二人目の子育てはラクだった、とよく言われる。

 

慣れもあるだろうけど、子どもの性格はひとり一人違うから、こればかりは神さまの配慮なのだと思う。

 

 


撮影の間、お姉ちゃんはまったく近寄ってこない。

 

邪魔にならなくてよいのだが、やっぱり姉妹が並んだ写真は撮らねばならない。ママだってその写真が欲しい。

 

彼女をなだめすかして寝かせてみても泣き出すばかりなので、何度か繰り返して諦める。 


小さな子どもは理屈ではなく感情で動く。

 

そのうち新しい妹にも慣れて仲良く遊ぶ日も来るだろう。

 

そんな日を撮りたい。