ニューボーンの写真(広島県府中市)


 

 

もうすぐ1ヶ月になる赤ちゃんは、ミルクを飲んでも一向に寝る気配がない。元気に手足を動かす。

  

おまけにあまり泣かないので「助かってます」とママは言う。僕も撮りやすいのでとても助かる。

 

できたばかりらしい真新しいアパートの家の中は白を基調にしたインテリアで、整然と片付けられている、というよりモノが少ない。 

  

これから、子どものモノがどんどん増えてくるのだろうか。

 

赤ちゃんが歩き始めたらフローリングにマットを敷いて、家具の角にはクッション材を貼り付けて。その変化もまた家族の物語である。

 

 


撮影終えて駅に向かうと、ちょうど電車が発車するところであった。踏切で足止めされて、そのまま見送る。次の福山行きは50分後だ。桜と違って焦ることはない。のんびり待てばいい。

 

どの子も誕生おめでとう。この世界は楽しいよ。