ニューボーンの写真(和歌山県和歌山市)



 

ニューボーンフォトの撮影にママのご実家へ呼ばれた。

 

赤ちゃんは生まれて13日目。眠そうにしながらも寝てくれずに泣く。夜泣きもするらしい。パパとママはきっと寝不足だろう。

  

顔を真っ赤にして泣かれるとフォトグラファーは困るのだが、泣き顔を見ていると、今この子は一生懸命に生きているというのが伝わってくる。  

 

ニューボーンフォトは赤ちゃんの生命力を感じる撮影だ。

    

撮影を中断してミルクをあげたりしつつ、なんとか無事に撮り終えてほっとした。