ペットの写真(東京都練馬区)


 

 

真っ白な犬が風に吹かれながら待っていた。

たんぽぽの綿帽子のような風貌である。ビションフリーゼという犬種らしい。



お会いしてすぐに飼い主さんから犬が好きかどうか聞かれたが、好きでもなければ嫌いでもないと正直に答える。

 

犬が好きだという答えを期待されていたかもしれないが、嘘を言っても仕方あるまい。

  

犬に限らず猫でも同じで、うちには8匹の猫がいるけれど、僕は猫好きでもない。 

 

きっとそれが「人」でも同じように答えるだろう。

 

目の前にいるのが、人でも犬でも猫でもうさぎでもカメレオンでも、僕が好きなのはその存在そのもので、種別はどうでもいいように思う。

 

犬好き/猫好き、でカテゴライズすると写真が良くなるのかどうか。

   

 


彼女(犬)にとっては知らない場所での散歩は楽しく過ごせたろうか。

 

たぶん飼い主さんがいれば、彼女はどこでも楽しいんだろうな。きっとそうだ。